自宅にいながら相続税の申告がすべて完了(相続 遠隔サービス)

 

 

PCの画像 スマートフォン用の画像

 

秋山税理士事務所では
全国の皆さんの相続・贈与のお悩みを
SRS(相続 遠隔サービス)によって
〝パソコン1台で〟全て解決いたします!

 

パソコン用の画像 スマートフォン用の画像

 

 

SRS(相続 遠隔サービス)の概要

SRS(相続 遠隔サービス)とは、

・専門家の事務所を訪問しなくても

・車やバスなどの移動手段を確保しなくても

・自宅にいながらにして

あなたが抱える相続、贈与のお悩みが

パソコン1台で全て解決できるサービスです。

正確にはパソコンとZOOMというテレビ電話ツールを使うことにより、

全国の皆さんと、まるで対面でお話をしているかのようにスムーズな相談を進めることが可能となっております。

SRS(相続 遠隔サービス)にて使用する道具一式は、全て秋山税理士事務所にてご用意・郵送させて頂きます。

 

SRS(相続 遠隔サービス)簡単4ステップ

 

 

実際にSRSを活用した際にお客様自身が得られるメリット

SRS(相続 遠隔サービス)を活用することによって

お客様自身はどのようなメリットを得ることが出来るのか?

どういった部分が訪問型の相続相談に比べて便利なのか?

 

その疑問について以下の表を用いて、

・「訪問型の」相続相談~申告まで

SRSを用いた」相続相談~申告までを徹底比較してみました!

 

 訪問型の相続相談~申告SRSを用いた相続相談~申告
初回相談時に必要なモノ特になし特になし(秋山税理士事務所で全て用意)
相談内容相談無料相談無料
交通手段必要(車・電車・バス)不要(自宅のみで完結)
訪問時間片道10分~30分 × 〇回0分(自宅のみで完結)
資料収集必要
書類収集パックを併用の場合は不要
必要
書類収集パックを併用の場合は不要
料金通常料金通り通常料金から20%引き(※1)
各専門家探し手続きごとに必要不要(秋山税理士事務所からの専門家紹介)
(※2)
各専門家の事務所訪問手続きごとに必要不要(自宅のみで完結)

 

 

(※1 通常料金から20%引き)

SRO(相続 遠隔オペレーション)を活用頂いた場合には、申告書作成などに掛かるサービス料金を、通常の料金から全サービス20%引きにて請け負わせて頂きます。

 

パソコン用の画像 スマートフォン用の画像

 

(※2 秋山税理士事務所からの専門家紹介)

相続の手続きにおいて、不動産の登記は殆どの割合で発生する問題です。

しかし現状では士業が多数揃っている大きな事務所を訪問しない限り、お客様は相続の相談から申告書の提出までを税理士に依頼した後に、

またさらに不動産の登記を行って貰う司法書士を探さなければなりません。

さらにさらに相続の争いが生じたら弁護士事務所にも訪問する必要がありますよね。

 

お客さんにとって、これら別々の専門家をリサーチし、それぞれの事務所を訪問するということは大変な負担になることでしょう。

そこで秋山税理士事務所では、SRS(相続 遠隔サービス)に協力して下さる各専門家の方達と連携を取り、

お客様の相続に関するお悩みをワンストップで全て解決させて頂いております!

 

 

サービスの流れ

秋山税理事務所お客様
 

SRSのお申込み

ご相談内容のヒアリング

必要道具一式をお客様のご自宅へ発送

 
 

道具一式が届き次第、内容物に漏れがないか確認

 

秋山税理事務所へ荷物の到着を連絡

そのまま初回ZOOM相談の日時を決める

初回ZOOM相談

 

必要書類・資料を秋山税理事務所へ郵送

ご発送頂いた書類・資料のうち、通帳等、お手元にないと不都合の出るものは数日以内に返却いたします

 
 

簡単な土地の計測(必要に応じて)

2回目以降のZOOM相談(依頼者様の必要なタイミングに応じて都度実施)

完成した申告書のコピーを送付

 
 

申告書のチェック

修正箇所の連絡

税務署へ申告書を提出

 

 

最後のZOOM(各種送付書類の説明)
・相続税申告書の控えに関して   
・相続税納付書に関して      
・秋山税理士事務所の請求書に関して

申告書控えの送付、相続税の納付書送付
請求書の送付

 

 

相続税・贈与税を納付

 

申告書控えの保管、料金の振り込み

領収書の郵送

 

 

秋山税理士事務所に道具一式を返送する

 

 

 

 

使用する機器の一覧表

使用する機器数量
パソコン 一式ノートパソコン
マウス
無線LAN子機
充電器
充電器用プラグ
スマートフォン 一式スマートフォン
充電器
USBケーブル

モバイルルーター 一式

モバイルルーター
充電器
USBケーブル
マイク 
操作マニュアルⅠ 
操作マニュアルⅡ 
メジャー 
レターパック封筒※書類送付用
ゆうパック着払い送り状※貸出品返却用

※なお電子関係トラブル回避のため、
SRS(相続 遠隔サービス)で使用するパソコンやその他機器は、

秋山税理士事務所側で全てご用意させて頂いております。

 

 

当事務所がSRSを活用出来る理由

一般的に相続の相談や申告の依頼というものは、

地域密着型の税理士さんにお願いすることが常識となっていますよね。

それは何故かというと、

相続税の申告をする際には、殆どの場合において土地の評価が必須!だからです。

 

どういうことかと言うと、相続税を納めなければならない方々の資産の中には、

ほぼ100%の確率で〝土地〟が含まれています。

そしてこの土地の評価こそが、相続税の額を大きく左右すると言われる程にとても重要な要素となるのです。

 

なので殆どの案件で相続専門の税理士は、依頼者が所有されている土地を実際に現地に赴き確認・計測を行う必要がありますし、

実際に当事務所でも開業当初から2年間程は、全ての案件において依頼者の方の土地を現地で確認・計測して参りました。

 

ですが昨今のテクノロジーの進化により、この土地の計測や評価も複数のソフトを同時に使用することにより、殆どのデータが当事務所にいながらでも把握することが可能となっています。

上記により、土地の計測や評価による「地元密着という縛り」が必要なくなったことから、

当事務所は兵庫県の姫路市に事務所を構えながらも、

北は北海道から南は沖縄まで

全国の相続・贈与で問題を抱えていらっしゃるお客様の悩みに、お応えすることが可能となりました。

 

SRS(相続 遠隔サービス)のサービスの流れや使用する機器等について、

ご質問等がございましたら、是非お気軽にお問い合わせください。

※スマーフォンからの場合、アイコンをタップすると電話が掛かります。

 

 

Q&A

Q.ZOOM相談では毎回、顔を映さなくてはいけませんか?

回答を見る

Q.書類送付用のゆうパック封筒が余った場合は、どうすればよいですか?

回答を見る

Q.SRO(相続 遠隔オペレーション)の使用に向いている人はどんな人ですか

 

Q.SRO(相続 遠隔オペレーション)の使用に向かない人はどんな人ですか